毎日愉快なフィギュア買取日記

フィギュアショップ はかたすまいる店長の買取日記

ECサイトの比較・・・・店長は悩んでいます。

店長です。
最近は通販サイトも時代と共に色々と変化してきました。
モールに頼る部分とそうでない部分を分別して利用する時代になってきたのかもしれません。
こうなると2店舗目、3店舗目と戦略を持って開店することが出来る様になります。
店長もやっとこのレベルに来たのかもしれません。
 
という事で、今までの大手モールの比較を調べて見ました。
 
 
 
日本の最大手ショッピングモール。出店者数日本一だが、買いたい商品以外の商品もリストアップされる、近所のオバちゃんなみにお節介なシステムが売り。
 
手数料と出店料を取り戻すためには粗利率20%以
 
上の商品を120万以上売ることが前提。
ただし、金の力で売ることも可能になる、リッチ優遇モール。
 
出店料・出店手数料を2013年に大幅改善し、孫正義社長自らEC革命と名づけた戦いの火蓋を自ら切った。
ただし、出店・販売コストは楽天よりも大幅に下がっ
 
たが、システムは以前と変わらない出品者泣かせ
 
の模様。
 
他店との差別化が売上UPの鍵。
 
米国最大手ショッピングモール。出店も可能だが、手数料や取り決めが厳しい。 低い利益率を数でカバーする方法でないと利益を出すことは難しいが、
 
売上が上がった商材はAmazon自ら取り扱って出
 
店者を泣かせる傍若無人ぶり。
 
耐えかねて除隊する戦士多数。
 
なんとも外資らしいショッピングモール。メーカー向け。
 
やっぱりそうですよねぇ・・・・
 
Amazonには勝てる商材しか出せない・・・所謂、Amazonで売り切れの商材だ。
 
プレミアになったレアな商材・・・・そんなもんそんなにある訳がない・・・
 
ヤフーも金額でつられると大変な目に合いそう。
 
これから見ると・・・・
 
実績から行くと楽天だな・・・・
 
という事は売る商材をモール毎に分ける必要がある。
 
店長は買取で問題ない商品とそうでない商品を販売するために戦略を練りました。
 
問題はこれで解決!!!!
 
買取は随時行っていきますので宜しくお願いします^^
 
詳細が判明しましたらまたお知らせします!
 
あー、すっきりした!
 
 

f:id:hakatasmile:20160727025807j:plain